elonaプレイ日記

クレイモア吸血鬼の旅行記104 ノヴィスワールド-虚構の魔女 後編-

アネモネ「まずは愛らしい沼地の精たちがお相手か!ははははははははっ!」 エリザ「どこが愛らしいですの…」
雑談

改装した

タイトル通り。
elonaプレイ日記

聖騎士吸血鬼の伝説17 ピラミッドラビリンス

アドニス「デイビッド…"あ~ん"してくれ」 デイビッド「へっ?ぼぐぅっ!?」
elonaプレイ日記

クレイモア吸血鬼の旅行記103 ノヴィスワールド-虚構の魔女 前編-

アネモネ「月の門の境界にて、永遠を生きる7人の魔女がいるという…」 マリー「ムーンゲートの境界…?魔女?」 唐突にそう語り出した吸血鬼の言葉を聞きながら、マリーは興じているチェス盤を見つめる。しばし悩んだ後、駒を動かす。そして、アネモネは間を置かず次の駒を動かし。話の続きをする。
elonaプレイ日記

聖騎士吸血鬼の伝説16 メデューサに首ったけ

アドニス「これは…」 血だまりの上に転がる艶やかな弦楽器。下手に触れば砕けそうな透き通った硝子細工のバイオリン。演奏の名手の元に訪れるという、伝説の《ストラディバリウス》だ。その音色は群衆の心に大きく響き、奏者へ感謝の贈り物をする者が後を絶たないという。